あゆを演じた歌手・安斉かれん、新曲がドラマ主題歌に決定

2021.10.11 07:05

エンディング主題歌を歌う安斉かれん

(写真2枚)

歌手・安斉かれんの楽曲『夜は未完成』が、新ドラマ『凛子さんはシてみたい』(MBS)のエンディング主題歌に決定。安斉がコメントを寄せた。

2019年に歌手としてデビューした安斉は、歌手・浜崎あゆみの歌手デビューや大恋愛の経験を元に執筆された小説『M 愛すべき人がいて』の実写ドラマで浜崎役を演じ、一躍話題に。

そんな安斉の楽曲が、性体験がないこじらせ大人の恋愛を描いた同作のエンディングに決定。それに際し、安斉は「とてもうれしい気持ちでいっぱいです。原作を読ませていただいたとき、誰もがニヤリとしてしまうようなストーリーに私自身も、うぶキュンさせていただきました!」と喜びを語った。

さらに楽曲の内容にも触れ、「満たされない感情を描いた切なさあふれるラブソングになっているので、ぜひドラマと合わせて聴いていただけるとうれしいです!」と呼びかけた。

楽曲『夜は未完成』は11月3日に配信予定。ドラマ『凛子さんはシてみたい』は、10月19日・深夜1時14分よりスタート(2話以降は深夜0時59分〜/放送時間は地域により異なる)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本