ついに1人利用OK! JR西日本で全線乗り放題きっぷ登場

2021.10.5 18:15

「JR西日本 どこでもきっぷ」が発売(写真提供:JR西日本)

(写真1枚)

鉄道会社「西日本旅客鉄道(JR西日本)」(本社:大阪市北区)は10月8日、全線乗り放題の特別きっぷ「JR西日本 どこでもきっぷ」を発売する。

10月15日〜12月26日のうち3日間、JR西日本のすべての路線などが乗り放題となる同きっぷ。西は博多、東は上越妙高まで新幹線・特急も乗車可能で、普通車指定席を6回まで利用することができる。

同社は2020年にも「どこでもドアきっぷ」という類似のきっぷを発売し、話題に。その際は利用人数2人以上という制限が設けられており、SNSなどでは「1人旅がしたい」「帰省に使いたいけど2人以上しか使えないのか・・・」などの声が多くあがっていたが、今回はついに1人利用が可能となった。

価格は3日間用が2万2000円、2日間用は1万8000円(旅行会社限定)。同時に、関西と近隣県エリアのみの利用を対象とした「JR西日本 関西どこでもきっぷ」も発売され、こちらは2日間用1万円のみ。詳細は公式サイトにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本