ミニチュアスイーツで世界旅、大阪に個性派アフタヌーンティー

2021.10.3 11:45

各国の魅力をキューブ型スイーツ で表現した「世界を旅する」がテーマのアフタヌーンティー

(写真3枚)

大阪の「セントレジスホテル」(大阪市中央区)にて、世界最古のレザーグッズブランドとして知られる「デルヴォー」(本社:東京都港区)とコラボしたアフタヌーンティーが、10月8日から期間限定で開催される。

これまで、日本発のジュエリーブランド「TASAKI」や、イタリアの最高級ランジェリーブランド「ラペルラ」などの老舗ファッションブランドとコラボしてきた同ホテル。それぞれの持つ世界観や繊細さ、高級感などを見事にスイーツで表現し、女性たちの心を掴んできた。

今回は1829年にベルギーで誕生した、世界最古のレザーグッズブランド「デルヴォー」とコラボ。世界の都市からインスピレーションを受けて製作された人気デザイン「ミニアチュール アラウンド ザ ワールド」を落とし込んだ、色とりどりのスイーツが並ぶ。

各国の魅力をキューブ型のスイーツで表現しており、日本の「桜」は栗ようかん、アメリカの「タクシー」はニューヨークチーズケーキ、フランスの「アコーディオン」は牛肉の赤ワイン煮といった、デザインだけでなく素材にもこだわった12種類の「デルヴォーブーシュ」が楽しめる(ブーシュとはフランス語で「口を楽しませるもの」)。

期間は10月8日から12月31日まで。価格は7000円で、2時間制となっている(前日までに要予約)。

セントレジス大阪「セントレジス・アフタヌーンティーリチュアル・ウィズ・デルヴォー」

住所:大阪府大阪市中央区本町3丁目6−12 セント レジス ホテル 大阪 12F
日時:2021年10月8日(金)~12月31日(金)
   ①12:00~ ②12:15~ ③12:30~ ④14:30~ ⑤14:45~ ⑥15:00~ 
   ※2時間制(90分ラストオーダー)
料金:7000円(サービス料込み)グラスシャンパーニュ付き 9000円(サービス料込み)
電話:06-6105-5659

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本