兵庫・姫路でイギリス気分に、現地スタイルのスコーンも人気

2021.10.23 11:45

まるでイギリスの郊外にあるようなショップを目指した「Market London」。ロンドンタクシーが目印

(写真13枚)

イギリスの雑貨&食のテイクアウト専門店「Market London(マーケットロンドン)」(兵庫県姫路市)が9月10日オープン。まるで現地さながらの気分を味わえると人気を集め始めている。

同店を手がけるのは兵庫・御津町で創業した「みなとのてんらんかい」。スコーンなどのスイーツや紅茶をはじめ、リバティプリントやウイリアム・モリスのファブリックを使用したオリジナルウェアや雑貨などを通じて、イギリスのライフスタイルを約30年にわたって紹介。現在は関西・関東合わせて計13店を展開している。

ロンドンタクシーが目印の新店舗について、「イギリスの田舎町のあちこちにあるようなファームショップのイメージで作りました。旅行に行けないご時世なので、ご自宅でもイギリスを楽しんでいただきたい」と、オーナーの田中じゅん子さんは今の時代に合わせて、テイクアウトできるグルメと、家を彩る生活雑貨などをそろえたそうだ。

看板メニューは、プレーン、チョコチップ入り、ドライフルーツ入りなど約6種類そろう英国人直伝の素朴なスコーン(324円〜)。そのほかには、ジャムをサンドした伝統的なビクトリアケーキ、オリジナルブレンドの紅茶、地元農家から届く無農薬野菜や、地元の食材で作るピクニックランチボックス(745円)やホットドッグ(626円)などがラインアップ。

訪れていた女性客らは、「自宅で手軽にイギリス気分を楽しめるのがいいですね」、「大ぶりのスコーンは、外はさっくり、中はしっとりとしていておいしいのでリピ買いです」と自宅でもイギリス気分を楽しもうと商品を次々と買い求めていた。

営業は、朝10時から夕方5時。場所は、JRはりま勝原駅から徒歩約15分、ティールームも併設の「みなとのてんらんかい」は車で約3分の場所に位置する。

取材・文・写真/いなだみほ

「Market London」

住所:兵庫県姫路市広畑区早瀬町3-18-2
営業:10:00~17:00  木曜休
電話:079-238-2789

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本