「ポケモン」と触れ合える!関西初の体験型企画、大阪・梅田に

2021.9.30 17:00

会場風景、ピカチュウもお出迎え

(写真6枚)

百貨店「大丸梅田店」(大阪市北区)で、人気アニメ『ポケモン』と楽しむ体験型企画『POKEMON COLORS』が9月30日より開催された。

1996年に誕生したゲームソフト『ポケットモンスター 赤・緑』から今年で25周年を迎えた「ポケモン」。発売当初は151種だったポケモンも、今や800種以上と増え続けており、アニメや映画、カードゲームなどさまざまな展開がなされ、今も根強い人気を誇っている。

同展は、そんなポケモンたちと一緒に楽しむ「体験型企画」。会場は4つのアクティビティと1つのインスタレーションで構成され、それぞれ体験を通して目の前のモニターが色づき、会場全体がカラフルな色で彩られていくようになっている。

アクティビティでは、自転車をこぎながらモニター内のルートを進み、ポケモンとすれ違う瞬間に手元のボタンを押す「カラーズロード」や、木のようなバルーンを揺らして隠れたポケモンを見つけていく「カラーズフォレスト」など、全身を使ってポケモンたちと遊んでいるような感覚に。

そのほか、モニターに映る湖にさおを下ろしてポケモンを吊り上げる「カラーズレイク」、ボールをモニターに当て隠れたポケモンが飛び出す様が楽しめる「カラーズシティ」の計4つを展開。それぞれのアクティビティが終わると、「COLORFUL!」というモニター上の文字と一緒に、ポケモンたちが登場する。

12個のモニターが円形に並べられたインスタレーション「カラーズサークル」は、それを横断するようにポケモンたちが動き、定期的に光と音が流れ、モニター越しにポケモンと触れ合える仕掛けも。13階のグッズ売り場には、本展オリジナルアートを施したキーホールダーやポーチ、アパレルなどを販売している。

期間は10月20日まで、「大丸梅田店」の15階「大丸ミュージアム<梅田>」にて。料金は一般1200円ほか、全日程日時指定制(ローソンチケットで入場券購入可能)。

『POKÉMON COLORS』

日程:9月30日(木)〜10月20日(水)
時間:10:00〜20:00 ※最終入場は19:00まで(最終日は1時間前倒し)
会場:大丸梅田店 15F 大丸ミュージアム<梅田>(大阪府大阪市北区梅田3-1-1)
料金:一般1200円、中高生1000円、小学生500円、未就学児無料

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本