相席食堂にボケのカリスマ・板尾創路、ロケの常識を完全破壊

2021.9.27 19:45

相席食堂に参戦、板尾創路 (C)ABCテレビ

(写真3枚)

有名人の行き当たりばったりの旅をMCの千鳥が見守るバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)。9月28日放送回は、お笑い芸人・板尾創路が登場する。

今回は、「お笑い界の天才」と呼ばれる板尾創路が満を持して相席旅に参戦。江戸時代には幕府の直轄領として栄えた、岡山県倉敷市へと向かう。

お笑いだけでなく、数々の映画やドラマで俳優として活躍している板尾。今秋スタートのABCテレビドラマ『ムショぼけ』(10月3日スタート)では、物語のキーとなる刑務所の夜勤部長を演じる。そんな板尾は、トレードマークの白いタキシードに身を包みロケに登場。バラエティでお決まりのドラマ告知をするが、千鳥の総ツッコミを喰らい、前代未聞のネガティブキャンペーンが勃発してしまう。

また岡山といえば「桃太郎」ということで、歴史資料を展示する倉敷市の「桃太郎のからくり博物館」へ。クセが強めな館長の案内で、からくりや「鬼ヶ島洞窟探検」を満喫するが、板尾と超クセ館長の壮絶バトルに千鳥が「あんなタレントいる?」「大丈夫なわけないよ」と爆笑する事態に。

さらに人気観光地のひとつ、「児島ジーンズストリート」や岡山名産のアナジャコを釣りに向かうが、板尾独特のペースが炸裂し、予測不能の展開へ。この模様は9月28日・夜11時17分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本