「多胎児は負担が大きい」と神戸市、双子・三つ子家庭を支援

2021.9.24 16:15
  • 双子・三つ子などへの支援について説明する、久元喜造神戸市長(9月22日・神戸市役所)
  • この3年で神戸市がおこなってきた、多胎児家庭への支援(神戸市提供)
  • 双子・三つ子を育てる保護者が「つらい」と感じる場面。民間団体の調査より(神戸市提供)
  • 双子・三つ子を育てる保護者が「あったらいいな」と思うサポート。民間団体の調査より(神戸市提供)
  • 新しい支援策のひとつ「ふたご・みつご子育てピアサポーター派遣事業」。経験者との交流は心強い(神戸市提供)
  • ヘルパーが自宅などで家事・育児・外出を手伝う「多胎児家庭ホームヘルプサービス事業」。格安料金で利用できる(神戸市提供)
  • 2021年6月から始まった、双子・三つ子の妊婦への妊婦検査費用の追加助成。2万5000円分が追加される(神戸市提供)
  • 双子・三つ子などへの支援について説明する、久元喜造神戸市長(9月22日・神戸市役所)
  • この3年で神戸市がおこなってきた、多胎児家庭への支援(神戸市提供)
  • 双子・三つ子を育てる保護者が「つらい」と感じる場面。民間団体の調査より(神戸市提供)
  • 双子・三つ子を育てる保護者が「あったらいいな」と思うサポート。民間団体の調査より(神戸市提供)
  • 新しい支援策のひとつ「ふたご・みつご子育てピアサポーター派遣事業」。経験者との交流は心強い(神戸市提供)
  • ヘルパーが自宅などで家事・育児・外出を手伝う「多胎児家庭ホームヘルプサービス事業」。格安料金で利用できる(神戸市提供)
  • 2021年6月から始まった、双子・三つ子の妊婦への妊婦検査費用の追加助成。2万5000円分が追加される(神戸市提供)
(写真7枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本