関西の動物園&水族館は、ただいまベビーラッシュ

2021.9.19 12:35

「海遊館」のエトピリカのふ化直後のひな。もふもふの羽がいかにもベイビー!写真提供/海遊館

(写真6枚)

ここ2カ月ほど、関西にある動物園や水族館から、生きものたちの出産のニュースが続々。今回は3つの施設で生まれたかわいいにもほどがある赤ちゃんたちをご紹介する。

「王子動物園」のジャガーの双子。ジャガーといえば黄褐色に黒の斑紋が多いけれど、2頭はお父さんのアトスと同じ黒変種。写真提供/神戸市立王子動物園

約8年ぶり!「王子動物園」で生まれたジャガーの双子

「神戸市立王子動物園」(神戸市灘区)では8月18日、約8年ぶりとなるジャガーの赤ちゃんが誕生。オスのアトスとメスのネリアの間に生まれたのは真っ黒の毛皮をまとったオスとメスの双子。現在、ネリアが甲斐甲斐しく育児中。誕生時はオスが約1.6キロ、メスが約1.4キロだった体重が、生後約1カ月の9月12日現在でオス約3.1キロ、メス約3キロとぐんぐん成長。公開の時期は未定。早く元気な姿を見てみたい!

「神戸どうぶつ王国」のブッシュドッグの双子。2頭の名前は現在挑戦中のクラウドファンディングで命名予定。写真提供/神戸どうぶつ王国

“最も野性的なイヌ”の双子ベビーが「神戸どうぶつ王国」で

「神戸どうぶつ王国」(神戸市中央区)では、8月10日、“原始のイヌ”と言われるブッシュドッグのペアが出産。オスのノリマル、メスのカリカの間に生まれたオス&メスの双子は、出産直後から母親が赤ちゃんから離れるような行動が見られたため、人工哺育となったものの、出生時は約150グラムだった体重は約1カ月を経て900g以上に。

9月17日からは時間を決めて一般公開がスタート。「広い展示場でいっぱい体を動かして、丈夫な体になってくれたらいいな」(飼育スタッフ 小村さん)。全国でも6施設でしか飼育されていない貴重な動物、その赤ちゃんに会えるチャンスをお見逃しなく。

「海遊館」のエトピリカのひな。ふ化から約40日、ずいぶん精悍な姿に。綿羽が抜けるのもあと少し。 写真提供/海遊館

「海遊館」では美しい海鳥・エトピリカのひなが誕生

続いては、「海遊館」(大阪市港区)。7月30日、絶滅危惧種・エトピリカのひなが誕生。両親は、オスのおこっぺとメスのところ。6月19日に水槽内で卵が確認され、約40日後、無事にふ化した。エトピリカと言えば、鮮やかな黄色の飾り羽とくちばしがチャームポイントの鳥だけど、ひなは真っ黒。

このあと約2〜3年かけて成鳥と同じ姿になる。現在は「アリューシャン列島」水槽にある巣穴の中で親鳥が育児中。生後50日ほどでひとり立ちするそうで、来館者の前に現れてくれる日も近そう!

「海遊館」のミゾレ、生後3日目の様子。もふもふの毛がたまらん!写真提供/海遊館

話題沸騰、「海遊館」のワモンアザラシのミゾレも要チェック!

ただいま好評発売中のLMAGA MOOK『関西みんなの動物園と水族館』にも動物の赤ちゃんがたくさん。なかでも注目は、「海遊館」で4月1日に誕生したワモンアザラシのミゾレ。真っ白のもふもふの毛に覆われたかわいすぎる姿がSNSやYouTubeなどで話題に。

換毛を経て、大人と同じ輪紋柄となった今も変わらず、海遊館のアイドル的存在。本誌では、生まれた直後から名前が決まった日までの記録を、飼育スタッフが日々撮影したたくさんの写真で紹介。

MOOK誌面では、ミゾレが水槽デビューする前の動画のリンクも

ほかにも、「天王寺動物園」のホッキョクグマのホウちゃん、「神戸どうぶつ王国」のサーバルの双子、「淡路ファームパーク イングランドの丘」のヒツジやプレーリードッグ、「和歌山城公園動物園」のペンギンなど、さまざまな動物の赤ちゃんたちが盛りだくさん!動く様子が見られるQRコードもあわせて掲載。孫を愛でる気分でページを開いてみて!

関西の動物園と水族館

「神戸市立王子動物園」
住所:兵庫県神戸市灘区王子町3-1
時間:9:00〜17:00(30分前最終入園)
休園日:水
入園料:高校生以上600円、中学生以下・兵庫県在住の65歳以上無料
電話:078-861-5624

「神戸どうぶつ王国」
住所:兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
時間:10:00〜16:00(30分前最終入国)※ブッシュドッグの赤ちゃんの公開時間はホームページにて要確認
休園日:木(祝日は営業)※時期によって変動あり
入園料:中学生以上65歳未満1800円、小学生1000円、4・5歳300円、65歳以上1300円
電話:078-302-8899

「海遊館」
住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
時間:10:00〜20:00(1時間前最終入館)※時期によって変動あり
休館日:不定(次回は2022年1月12・13日)
入館料:16歳以上・高校生2400円、小・中学生1200円、幼児(3歳以上)600円、シニア(65歳以上)2200円※要証明書

「関西みんなの動物園と水族館」
1100円(京阪神エルマガジン社)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本