ユニクロ心斎橋店が一新、関西初の「花売り場」も誕生

2021.9.17 07:15
  • 入り口部分は生花の爽やかな香りが漂う
  • 『オオサカマニア』とのコラボUTは全4種、ミニトートも3種の絵柄でスタンバイ
  • 畢(ぴぃ)店長。心斎橋店には約100名のスタッフが在籍
  • 店内にはサステナドラえもんが。10月2日・3日には「サステナビリティとは何か」というのを分かりやすく学ぶクイズラリーを店内で開催
  • ニューヨーク発祥のファッションブランド「Theory(セオリー)」とのコラボコレクションも先行発売
  • 3Dニット
  • 地元の店舗がディスプレイで登場。地元密着型店舗ならではの試みだ
  • 生花専用レジもスタンバイ
  • キッズのみの展開「だっこずしUT」
  • 「だっこずし」のエコバッグはGUで販売
  • こちらも関西では同店のみの販売「エアリズム 給水サニタリーショーツ」(1990円)
  • 外観。ガラス張りの2階部分にディスプレイも
  • 入り口部分は生花の爽やかな香りが漂う
  • 『オオサカマニア』とのコラボUTは全4種、ミニトートも3種の絵柄でスタンバイ
  • 畢(ぴぃ)店長。心斎橋店には約100名のスタッフが在籍
  • 店内にはサステナドラえもんが。10月2日・3日には「サステナビリティとは何か」というのを分かりやすく学ぶクイズラリーを店内で開催
  • ニューヨーク発祥のファッションブランド「Theory(セオリー)」とのコラボコレクションも先行発売
  • 3Dニット
  • 地元の店舗がディスプレイで登場。地元密着型店舗ならではの試みだ
  • 生花専用レジもスタンバイ
  • キッズのみの展開「だっこずしUT」
  • 「だっこずし」のエコバッグはGUで販売
  • こちらも関西では同店のみの販売「エアリズム 給水サニタリーショーツ」(1990円)
  • 外観。ガラス張りの2階部分にディスプレイも
(写真12枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本