7ORDERが関コレに登場、バンド&ダンス&歌で魅せる

2021.9.6 08:45

『関西コレクション』のライブステージに登場した7ORDER(5日・京セラドーム大阪)

(写真11枚)

「京セラドーム大阪」(大阪市西区)で9月5日におこなわれた『EXIA presents KANSAI COLLECTION 2021 AUTUMN&WINTER』(通称関コレ)のライブステージに、7人組男性グループ・7ORDER(セブンオーダー)が登場した。

メンバー全員がジャニーズJr.出身で、2019年に結成された7ORDER。「Happyをみんなで作りあげていく」をモットーに、音楽、演劇、アート、ファッションなど、メンバーそれぞれがさまざまなジャンルで活動している。グループとしても初の全国ツアーを9月2日に終えたばかりだ。

7月7日にリリースされたメジャー1stシングル『雨が始まりの合図』をバンドセットで披露。ボーカルの安井謙太郎、諸星翔希、阿部顕嵐が花道を歩きながら「盛り上がりましょう!」と声をかけると、会場にいたファンはペンライトを振って応え、その後はダンスで魅せる楽曲『Make it True』へ。定評のあるテクニカルなパフォーマンスでファン以外の興味も引き、その後また曲調をガラリと変えて『Monday morning』を全員がしっとり歌い上げた。

MCでは「阿部顕嵐(あべあらん)と言います! 珍しいですよね」「僕は森田美勇人(もりたみゅうと)です」と個人な自己紹介を混ぜつつ、「初めましての人も多いと思いますので、覚えて帰っていただけたらうれしいです!」と呼びかけ、和やかな雰囲気に。

『関西コレクション』のライブステージに登場した7ORDER(5日・京セラドーム大阪)

最後は再びバンドセットに戻り、ORANGE RANGEのNAOTOが作編曲およびプロデュースを手がけ、HIROKIが歌詞を提供したサマーチューン『SUMMER様様』をにぎやかに演奏。安井が「簡単な振付があるのでみなさんもやってみて!」と誘い、コール&レスポンスはできないもののジェスチャーで会場を一体にした。

この模様は動画配信アプリ『LINE LIVE』『TikTok LIVE』でも配信されており、チャット欄は「バンドもダンスも歌も魅せられるセトリで最高だった」「京セラドームに立ってる7人、感慨深い」「花道でパフォーマンスする姿に感激しました」など盛り上がりを見せた。このほかライブステージには、まるりとりゅうがやDOBERMAN INFINITY、Da−iCEが登場した。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本