兵庫・新型コロナの新規陽性者は1018人、10代未満が増加

2021.9.1 17:45

兵庫県庁(兵庫県神戸市)

(写真1枚)

兵庫県は9月1日、新型コロナウイルスの新規陽性者を1018人確認したと発表。累計陽性者数は6万6464人となった。

この日の新規陽性者は前週比68人減となったが、2日連続で1000人を超えた。エリア別に見ると神戸市が299人、尼崎市166人、姫路市128人、西宮市104人、明石市42人、そのほか県内で279人(新規陽性者の1週間平均は929.1人)。

また、今日発表された前日の新規陽性者を年代別にみると、10代未満・101人、10代・167人、20代・203人、30代・164人・40〜50代で310人、60〜90代で79人で、特に10代未満が前週と同じ曜日の1.2倍に増えており増加傾向にある。

新規陽性者が8月18日に過去最多(1088人)を更新して以降、1000人台となる日が月に10日間を超えるなど、高止まり状況が続いている兵庫県。県は対応可能な医療機関において抗体カクテル療法の運用を拡大させるなど、新型コロナウイルス対策を強化するとともに、県民に向け感染防止の徹底を呼びかけている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本