韓流ファンが「現地っぽい!」と興奮・・・京都の韓国系ビルとは?

2021.9.20 12:15
  • 韓国ファンがこぞって訪れる、四条のコミュニティ祇園ビル
  • ヨーロッパのアンティーク家具を取り寄せた「アン ウィークエンド ア ホーム」は、韓国で流行している“うちカフェ”ならぬ“ホームカフェ”を再現。大人女子からも支持されるシックな内装
  • 「ブンブンブンシク」のメニュー。写真奥から時計回りにガーリックが効いたスパイシーな「ブンブンチキン」(950円)、韓国の唐辛子を使った本格的な「トッポギ」(550円)、具を多めに、ご飯が少なめなところが本場らしい「プルコギキンパ」(550円)。レシピ開発は、韓国出身で10年以上日韓を行き来してきたプロデューサーのハヌリさんが全て担当
  • 2階の「ブンブンブンシク」から3階の「アン ウィークエンド ア ホーム」や4階の「ノンカロン」をハシゴする客も多い
  • あちこちに貼られた韓国のポスターや、ハングル文字の焼酎が雰囲気を盛り上げてくれる「BUNBUNBUNSIK」の店内
  • 4階にある「ノンカロン」。テラス席が人気
  • 隣のビルの1階にオープンした「noncaronのテイクアウト専門店」のトゥンカロン、ブリュレ、ラズベリー、オレオ(各380円)など
  • 隣のビルの1階にある「noncaronのテイクアウト専門店」
  • 韓国ファンがこぞって訪れる、四条のコミュニティ祇園ビル
  • ヨーロッパのアンティーク家具を取り寄せた「アン ウィークエンド ア ホーム」は、韓国で流行している“うちカフェ”ならぬ“ホームカフェ”を再現。大人女子からも支持されるシックな内装
  • 「ブンブンブンシク」のメニュー。写真奥から時計回りにガーリックが効いたスパイシーな「ブンブンチキン」(950円)、韓国の唐辛子を使った本格的な「トッポギ」(550円)、具を多めに、ご飯が少なめなところが本場らしい「プルコギキンパ」(550円)。レシピ開発は、韓国出身で10年以上日韓を行き来してきたプロデューサーのハヌリさんが全て担当
  • 2階の「ブンブンブンシク」から3階の「アン ウィークエンド ア ホーム」や4階の「ノンカロン」をハシゴする客も多い
  • あちこちに貼られた韓国のポスターや、ハングル文字の焼酎が雰囲気を盛り上げてくれる「BUNBUNBUNSIK」の店内
  • 4階にある「ノンカロン」。テラス席が人気
  • 隣のビルの1階にオープンした「noncaronのテイクアウト専門店」のトゥンカロン、ブリュレ、ラズベリー、オレオ(各380円)など
  • 隣のビルの1階にある「noncaronのテイクアウト専門店」
(写真8枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本