サラダ専門店監修の本格派サラダボウルが、ファミマに登場

2021.8.31 11:45

「桜チップで燻したスモークチキンのサラダ(すりおろし野菜ドレッシング)」(498円)

(写真2枚)

コンビニ「ファミリーマート」(本社:東京都港区)と、百貨店やショッピングモールを中心にサラダショップを展開する「サラダカフェ」(本社:大阪府吹田市)がコラボしたサラダシリーズに、第3弾「桜チップで燻したスモークチキンのサラダ(すりおろし野菜ドレッシング)」が登場。

手軽に栄養が取れて、満足感も得られることから女性を中心に近年注目を集めるサラダボウル。オフィス街が立ち並ぶ都市部には専門店が新たにオープンしたりと、テイクアウト需要もあいまってその人気は高まる一方だ。

第1弾、第2弾ともに好評だったという「サラダカフェ」とのコラボ。第3弾となる今回は、桜チップで燻したやわらかなスモークチキンが主役。

北海道産の男爵芋を皮付きのままスライスして揚げたポテトや、プチプチとした食感が楽しい雑穀、にんじんマリネが添えられ、満足感のある一品に。また、すりおろしたたまねぎやりんごなどの甘味に、にんにくやアンチョビの旨みをきかせたドレッシングがおいしさをより引き立ててくれるという。

価格は498円で、一部店舗を除く「ファミリーマート」店舗で、8月31日から販売される(10月4日まで)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本