1ミリの絞りたて、贅沢過ぎるモンブランが大阪に登場

2021.8.30 12:15

細さ1ミリのクリームがたっぷり楽しめるモンブラン

(写真3枚)

直径1ミリの絞りたてマロンクリームのモンブランが、「大阪マリオット都ホテル」(大阪市阿倍野区)に9月1日から期間限定で登場する。

これまでも期間限定で搾りたてモンブランが登場していた同ホテルだが、今年はメニューを刷新。値段も3000円(ドリンク付)という高級仕様だ。

「今いろんなモンブランが人気となっているなか、これまで見たことのないモンブランをと、本来の意味である『白い山(MONT BLANC)』をイメージした演出をまずは考えました」とペストリーシェフ山口祐さん。提供される際には、大きなガラスの蓋がかぶせられており、開けると真っ白な雪がブワッと広がるように、ドライアイスの煙が舞い、動画映えするビジュアルとなっている。

また一般的なモンブランのクリームには生クリームを使用することが多いが、極力上質なマロンの味を出せるよう使用せずに配合を工夫。細さ1ミリのマロンクリームが、フワッと口の中でほどけるような食感を目指したそう。

なかには、メレンゲ、クレームシャンティー、バニラアイス、マロングラッセ、マロンクリーム入りとなっている。「モンブラン 〜シュルプリーズ〜」は、9月1日から10月31日まで。同ホテルの「ラウンジ プラス」で昼1時〜5時まで提供。

「“Mont Blanc” ~surprise~ 」

期間:2021年9月1日(水)〜10月31日(日)
時間:13:00〜17:00
会場:大阪マリオット都ホテル 19F「LOUNGE PLUS」(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
料金:3000円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本