世界最大級・造形の祭典「ワンフェス」、秋期開催中止を発表

2021.8.23 17:45

世界最大級のガレージキットイベント「ワンダーフェスティバル(ワンフェス)」

(写真2枚)

造形メーカー「海洋堂」(本社:大阪府門真市)が主催する世界最大級のガレージキットイベント『ワンダーフェスティバル(ワンフェス)』。9月20日に開催を予定していた2021年秋期について、新型コロナ感染拡大防止のため、8月23日に中止が発表された。

プロ・アマ問わずさまざまな出展者が、少数生産したフィギュアなどの造形物「ガレージキット」を展示・販売する同イベント。展示物のなかにはここでしか出あえない希少な作品もあり、開催時にはネット上でも多くの写真がアップされるなど大きな盛り上がりを見せる。初開催は1984年と歴史も長く、2016年(「幕張メッセ国際展示場」開催)には5万6000人を超えるファンが来場した。

同イベントでは、事前申請で「既存キャラ(版権もの)」も展示できるのだが、中止の場合は他所での許可がないため、一部の造形物は実質お蔵入りに。これを受けて、ツイッターのトレンドには「ワンフェス」が浮上し、ファン・出展者ともに悲しみの声であふれている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本