世界トレンド1位の小芝風花「エゴサしちゃう」

2021.8.21 09:05

8月21日放送『おかべろ』の様子(c)カンテレ

(写真2枚)

ナインティナイン・岡村隆史とNON STYLE・石田明がMCを務めるトークバラエティ『おかべろ』(カンテレ)。その8月21日放送回に女優・小芝風花が登場する。

現在、同局で放送中の火9ドラマ『彼女はキレイだった』で中島健人とW主演を務める小芝。第5話では、小芝演じるヒロイン・愛が大変身を遂げ、ツイッターの世界トレンド1位を獲得するなど大反響を呼んでいる。

そんな小芝だが、元々はフィギュアスケート選手を目指していたという。番組内では、「競技に熱中していたにもかかわらず、なぜ芸能界に入ったのか?」という問いかけから、「私は損も得もない人間」「友だちが少ない」など、ネガティブ発言を連発する展開に。

さらに「世間の声が気になる」とも告白し、「エゴサしちゃうタイプです」と、検索エンジンなどを使って自分のことを検索する「エゴサーチ」癖を打ち明ける。この様子は、8月21日・昼2時28分から放送される(関東では8月22日・深夜1時25分から)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本