女性の心に響く解答続々、結婚哲学バラエティ第2弾が放送

2021.8.12 19:15

結婚の酸いも甘いも知り尽くす「バツ3モテモテ結婚マスター」おかざきなな (C)ABCテレビ

(写真5枚)

お笑い芸人・山里亮太がMCを務めるバラエティ特番『結婚ってなんだっけ?』(ABCテレビ)の第2弾が、8月17日に放送される。

今や女性にとって「結婚=幸せ」といえる時代でもないが、それでも結婚に憧れ、悩みを抱える女性たちの「尽くしても結婚できない?」「仕事と結婚、どっち?」「玉の輿狙っていい?」などのさまざまな悩みに、人生経験豊富な3人の「結婚マスター」が答えを導いていく同番組。 

結婚マスターとして登場したのは、元ミス・インターナショナル日本代表で、マッチングアプリを駆使し10万人のなかから最愛の旦那をゲットした「アプリ婚マスター」の筒井菜月や、1000人以上の悩める人々を導いてきた尼僧でありながら、キリスト教徒の人と事実婚を選んだ「異教徒間事実婚マスター」の露の団姫、これまで700人以上と付き合い3度の離婚を経験した、「バツ3モテモテ結婚マスター」のおかざきななだ。

アドバイスをもらいにやってきたのは、タレント・きのせひかる。20代からリポーターとして活躍し「ケーブルテレビの女王」との異名も持つほどの彼女は、「結婚で玉の輿を狙ってもいいですか?」と結婚マスターに相談する。この悩みに至った経緯は、順風満帆だった仕事が30代に入って激減したことからだという。今まで心血注いできた仕事に裏切られ、「ほかに何もないから、とにかく愛とお金がほしい!」と訴える。

これには、ゆりやんが「言いたいことがあり過ぎて何から言ったらいいのか・・・」と嫌悪感を見せる。筒井からの「男性を銀行口座か何かと思ってないですか?」との問いに「どっちかと言うとクレジットカードがいいです!」と無邪気に答えるきのせに、スタジオが凍り付く場面も。さらに、おかざきが「あなたなんて泥船にも乗れないわ!」と、きのせに大激怒する波乱の展開に。

そのほか、悩める女性たちが次々と登場。結婚マスターたちは「尽くし過ぎる限り結婚できません」「愚か者を道連れにするな」と潔く助言し、なかには「Let’s アナコンダウェディング!」と一言ではわかりづらい回答を繰り出すも、抜群のアドバイス力を見せつける。

この模様は8月17日・夜11時47分から放送される(『熱闘甲子園』休止の場合は夜11時17分から、関西ローカル)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本