コミコン・アットホームに庵野秀明登場「実写映画を何本か」

2021.7.27 20:45

オンラインイベントに登壇した庵野秀明

(写真1枚)

国民的アニメ『エヴァンゲリオン』シリーズの最新映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が『Amazonプライム・ビデオ』にて独占配信。庵野秀明総監督が7月24日にオンラインでおこなわれたイベント「コミコン・アットホーム」に登壇した。

1995年10月にテレビ放送された『新世紀エヴァンゲリオン』から始まった同作。『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は2007年公開の『エヴァンゲリオン新劇場版』シリーズの完結編で、度重なる公開延期を受けたものの、最終興行収入102億円超えの大ヒットで大団円を迎えた。

超大作となった同作だが、庵野は「本当は8年で完結させようと思っていましたが・・・。すべてが終わった今、ホッとしています」と吐露。

また、今後については、「今年61歳になったので、エヴァではなく実写作品の映画を何本か作りたいと思っています。アニメーションではできないことを実写でいろいろと描けるので、本当に楽しみにしています」と展望を話した。『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は8月13日から、『Amazonプライム・ビデオ』にて独占配信。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本