森川葵が「ペン回し」の上級技に挑戦、スランプに

2021.7.27 19:45

「ペン回し」に挑む森川葵(左)と世界チャンピオンのKay(C)ytv

(写真3枚)

7月28日放送の『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ/読売テレビ系)では、女優の森川葵が「ペン回し」の上級技に挑む。

ちまたにあふれる「気になるウマイ話」に対し、番組レギュラーが体当たりで実証する同番組。これまで森川は、サイコロをカップのなかで振り積み重ねるダイススタッキングや、テーブルクロス引きなど数々の達人技に挑戦。毎回驚異的なスピードで技を習得し、苦労する姿の撮れ高が少ないことから、番組ではバラエティの法定速度を守らない「ワイルド・スピード森川」と名付けられた。

そんな森川は今回、SNSの動画でも話題で、今や世界大会まで開かれる人気のパフォーマンス「ペン回し」の上級技を、世界チャンピオンのKayのもとで挑む。挑戦時間は5時間でさっそく専用のペンを使い、基本技を習得する森川。指の上でクルクルとペンを操り、達人も驚くスピードでマスターしていく。

そんな森川だが、世界チャンピオンでも習得に1カ月かかったという超絶難度の連続技には大苦戦。さらに、出来ていた技ができなくなるというスランプに陥ったまま、終了時間が刻一刻と迫る。この模様は7月28日・深夜12時9分から読売テレビで放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本