大阪・新型コロナ陽性者は491人、再拡大を懸念する吉村知事

2021.7.21 20:45

大阪府庁(大阪市中央区)

(写真1枚)

大阪府は7月21日、新型コロナウイルスの新規陽性者を491人と発表(累計陽性者数は10万7774人)。また新たに報告された死亡者は4人で、累計死者数は2715人となった。

この日報告された検査数は1万527件で、陽性率は4.7%。年代別に見ると、20代が155人で2日連続3桁台となり、次いで30代が93人、40代が83人、50代が57人。現在入院中の重症者は45人で、減少傾向にあった重症病床使用率も14.1%と、前日(21日)に比べ3.3%増加しており油断はできない状況に。

明日から4連休、続いてオリンピックを迎えるにあたり吉村知事はツイッターで、「若い世代を中心に、新型コロナウイルスの感染が再び拡大している。4連休はできるだけ自宅で過ごし、東京オリンピックも自宅で静かに応援するように」と、不要不急の外出自粛を呼びかけた。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本