大阪・心斎橋の高級ホテル、テラスで初の飲み放題スタート

2021.7.18 09:15

カクテル「ピンクキッス」や「エルデューク」、フローズンブルーマルガリータ、のほか、Wホテルの世界各国のカクテルを好きなだけ楽しめる

(写真12枚)

2021年3月に開業したラグジュアリーホテル「W大阪」(大阪市中央区)が、7月18日からオープンエアテラスとバーをオープン。土日祝限定でシャンパンやカクテルを含む約30種のドリンクが飲み放題のブッフェ企画がおこなわれる。

プールサイドにあるオープンエアテラス「WET DECK」で初めて催される今回の『サマーエスケープブランチ』。インドネシアの「ピンクキッス」、スペインの「ホワイトサングリア」、シンガポールの「パンダンスラマー」など、世界各国の「W」ホテル系列の代表的カクテルも提供され、「容易に旅へ行けない状況の今、海外旅行気分を味わっていただけたらという思いで実現しました」と広報担当者は話す。

ドリンクとともに、季節の野菜やトロピカルフルーツ、アボカドとチーズのミニバーガー、皮付きヤングコーンの塩釜焼きなど10種のオードブル、ミルクかき氷、パンナコッタといった5種のデザートが自由にいただけ、メインディッシュの肉料理と魚料理は、ひと皿ずつという充実の内容となっている。

また通常は宿泊者限定のプールを利用できるオプション(+5000円)もあり。バーやテラスへ気軽に移動できるため、泳いで食事やドリンクを水着姿で楽しめば、まるで海外のリゾート気分だろう。

野菜やフルーツを使ってその場で作ってくれるコールドプレスジュースやスムージーも含む約11種が飲み放題のノンアルコールフリーフローが1万2000円、約30種が飲み放題のアルコールフリーフローが1万6000円。前日の昼12時までに要予約。

取材・文・写真/いなだみほ

「サマーエスケーププラン」

期間:2021年7月18日(日)~9月20日(祝)の土・日曜、祝日
1部11:00~13:20、2部14:00~16:30(各回2時間30分) *雨天開催(用問い合わせ)、*前日12:00までに要予約
料金:ノンアルコールフリーフロー12000円、アルコール(ノンアルコール含む)フリーフロー16000円、ドンペリニヨン+アルコール(ノンアルコール含む)フリーフロー24000円、プールの利用は+5000円
会場:大阪市中央区南船場4-1-3 W大阪 WET BAR、WET DECK
電話:06-6484-5812(レストラン予約)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本