阪急電車「コウペンちゃん号」お披露目、乗務員室に注目

2021.7.14 07:45

「コウペンちゃん号」のお披露目にかけつけてくれたコウペンちゃん(13日・平井車庫)

(写真8枚)

人気キャラクター「コウペンちゃん」と「阪急電鉄」(本社:大阪市北区)がコラボしたラッピング列車『コウペンちゃん号』が13日、「平井車庫」(宝塚市平井)で報道陣にお披露目された。

毎年夏になると開催される同鉄道と人気キャラクターとのコラボ。「リラックマ」「スヌーピー」「くまのがっこう」「すみっコぐらし」に続く第5弾は、日々の何気ない行動を肯定してくれる癒やしキャラの「コウペンちゃん」が選ばれた。

担当者は「なかなか明るいニュースがないこのご時世。コウペンちゃんの持つやさしいキャラクター性の力を借りて、みなさんを癒やして元気づけたいとの思いから今回のコラボが実現しました。今回は阪急電車から、作者のるるてあさんへ企画を持ちかけ、約1年の準備期間を経て、やっとの思いで今日のお披露目を迎えました」と話す。

マルーンカラーの制服を着たコウペンちゃんがあらゆるところに散りばめられた『コウペンちゃん号』。LEDの行き先表示の小窓にもコウペンちゃんが登場するなど、これまでなかった同鉄道の新たなチャレンジも見どころのひとつだそうで、乗務員室に添乗するコウペンちゃんは、停車時やすれ違う際にぜひ注目したい。

車両デザインは、神戸線・宝塚線・京都線の3種類あり、コウペンちゃんが各エリアの観光地や特徴を紹介してくれるデザインに。この日お披露目された宝塚線では、「宝塚歌劇団」の衣装を身にまとったり、漫才をするコウペンちゃん姿が描かれている。

宝塚線の車両デザインには、「宝塚歌劇団」に扮したコウペンちゃんや、大阪のランドマークなどが描かれている

『コウペンちゃん号』は7月14日から2022年1月31日まで、神戸線・宝塚線・京都線にて運行される(運行は不定期)。

また、7月28日からはコラボグッズがコンビニ「アズナス」や雑貨店「カラーフィールド」、公式オンラインストアなどで販売され、オリジナルグッズがもらえるスタンプラリーも開催される。8月6日からは阪急駅ナカ・駅チカショップにてコラボフードも登場する(無くなり次第終了)。

マルーンカラーの制服を着たコウペンちゃんグッズ
  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本