『ごぶごぶ』流・体当たりロケに鬼龍院翔・喜矢武豊も大爆笑

2021.7.10 19:45

左から、浜田雅功、鬼龍院翔、ミサイルマン・西代、喜矢武豊(写真提供:MBS)

(写真6枚)

浜田雅功がMCをつとめる街ブラバラエティ番組『ごぶごぶ』(MBS)に、ビジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔と喜矢武豊が登場。同番組ならではのロケに大盛り上がりを見せる。

浜田やゲストの来阪が難しいことから、近頃は浜田たちのいるスタジオと大阪の芸人リポーターを繋いだ中継体制で放送してきた同番組。この体制が始まってからというもの、多くの芸人たちが浜田のムチャぶりの餌食になっており、芸人たちの体を張ったロケが毎度お馴染みとなっている。

今回は芸人リポーターとしてミサイルマン・西代が登場し、激辛チャーハンが名物の店に訪問。湯気だけでも目や鼻を刺激してしまうそうで、店員は調理の際にゴーグルとマスクの装着が必須なんだとか。装備を付けた西代が、普通の唐辛子の約8000倍の辛さの唐辛子粉が1缶まるごと投入された真っ赤なチャーハンの調理に挑戦することに。

湯気からの刺激を食らった西代は、「うわー! やばい!!!」と大絶叫するが、浜田から「ゴーグルは外さなあかんやろ!」とムチャ振りが発動。『ごぶごぶ』名物の芸人の体を張ったロケと浜田のムチャぶりを目の当たりにし、鬼龍院と喜矢武は終始大爆笑だった。この模様は7月13日・深夜0時11分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本