カラフルな進化系そうめん誕生、原宿KAWAIIとコラボ

2021.7.6 11:45

5色の三輪そうめんは、増田セバスチャンの作品が描かれたオリジナル木箱に入っている

(写真5枚)

日本発のカルチャー「原宿KAWAII」を牽引するアーティスト・増田セバスチャンと、大手通販会社「フェリシモ」(本社:兵庫県神戸市)のコラボプロジェクトから、新商品のカラフルな三輪そうめんが7月2日に発売された。

「KAWAIIでみんなをハッピーにしよう」をテーマに、日本各地の名産をカラフルに変身させて商品づくりに取り組む同プロジェクト。5月には、兵庫・有馬の名物「炭酸せんべい」をピンクやパープル、ブラックといった増田セバスチャンを象徴する「原宿カラー」で彩った商品が販売された。

今回は、奈良県の名産・三輪そうめんを170年間作り続ける老舗そうめん屋「池利」とコラボ。同店の担当者が、「古くから続く三輪そうめんの伝統を守っていくためには、チャレンジも必要だと思った」と話すように、5色のカラフルなそうめんが入った「カワイイ三輪そうめん」(2200円)が登場する。

5つの香りと風味が味わえる同商品は、茹でてそのまま食べてたり、透明なグラスにパフェのように重ねて「萌え断」を作ったり、さまざまなアレンジレシピが楽しめそうだ。販売は公式オンラインショップにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本