嵐を呼ぶ三四郎・小宮、相席食堂でドロドロに「こんなはずじゃ・・・」

2021.7.6 20:15

MCの千鳥(C)ABCテレビ

(写真3枚)

有名人の行き当たりばったりの旅をMCの千鳥が見守るバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)。7月6日放送回は、某人気番組を模した「相席曇天レストラン」が開演する。

次回予告

1人目の旅人は、「芸人界きっての憎めない男」、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信。日本有数の米どころである山形県酒田市で、「田植え相席」を敢行する。

しかし、ロケ当日は嵐のような雨。持っている傘をうならせ、ずぶ濡れ状態でオープニングに登場した小宮を見たノブは、「ついてねーなこいつ」と同情する。

さらに小宮は、「膵臓がカッチカチになってんだよ」と、相席食堂のオファーが来てからのプレッシャーが半端なかったと告白。そんななか、米農家の田んぼで田植えを体験するが、足をとられ、お決まりの顔面からダイブ。最後は嗚咽し、「こんなはずじゃなかった・・・」と嘆く小宮。緊張をはねのけ、ドロドロになりながら奮闘するが「泣いてるやん!」と、千鳥が目も当てられない状態に。

一方、青森県大鰐町で幻の食材「大鰐温泉もやし」探しに挑んだタレント・井上咲楽は、番組史上初の大遅刻という失態を犯し、雲行きの怪しいスタート。本気の涙を流しながら、遅刻を取り戻すべく全力ロケに挑む。この模様は7月6日・夜11時17分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本