南大阪・堺に新たな小型イオン、スタバなど19の専門店

2021.7.6 06:45

「そよら新金岡」イメージ図

(写真2枚)

大阪メトロ御堂筋線「新金岡駅」すぐの場所に、都市型ショッピングセンター「そよら新金岡」(堺市北区)が7月17日にグランドオープンする。

2019年閉店の「イオン新金岡店」跡地にオープンする同店は、「そら、寄って、楽しんでって!」を合い言葉に2020年3月開業したイオンリテール運営の「そよら海老江」(大阪市福島区)に次ぐ2号店。新金岡は徒歩10分圏内に公園や教育・医療機関が充実した子育て世代やシニアに人気のエリアで、それに伴い、スーパーマーケット「イオンスタイル新金岡」をはじめ、カルチャー教室などを含む19の専門店が集結する。

スーパーマーケットでは、市内の給食パンでおなじみ昭和28年創業の「朝日製パン」の食パンや、堺唯一の酒造「利休蔵」の日本酒など、堺の逸品を取りそろえる「DISCOVER 堺」や、大阪東部市場より仕入れた旬の野菜や岸和田漁港直送の鮮魚などの販売など、地元ならではのコーナーが充実。

また専門店エリアでは、カフェ「スターバックスコーヒー」やハンバーガーチェーン「マクドナルド」のほか、100円ショップ「ダイソー」や300円ショップ「THREEPPY」、パーソナルジム&フィットネス&キッズダンス、ヘアサロン、クリニックなどが出店。

営業時間は「イオンスタイル新金岡」が朝8時から夜11時、調剤薬局は朝9時から夜9時(7月17日・18日は全館朝9時オープン)。専門店は店舗により異なる。

そよら新金岡

2021年7月17日(土)オープン

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本