活動休止中のAAA、15周年のドームツアーで再集結

2021.7.2 21:00

15周年のドームツアーで再集結するAAA

(写真1枚)

2020年に活動休止したパフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)が、新型コロの感染拡大で延期となっていたデビュー15周年記念ドームツアーの再開を発表。期間限定でメンバー5人が再集結する。

2020年、デビュー15周年を記念した6大ドームツアーの開催を発表するも、新型コロナウイルスの影響で2021年以降に延期、もしくは中止を余儀なくされたAAA。所属するエイベックスは、過去に倖田來未のアリーナツアーで知見を得た対策から、政府の方針を踏まえつつ、各会場と協議を重ね、今回のツアー実施に踏み切った。

発表では、「AAAスタッフ一同、日々の新型コロナウイルスの感染症の状況やライヴなどの大型イベントの収容人数の制限など政府及び各自治体等の方針を鑑みて、開催に伴う様々な状況を検討して参りました」とコメント。そして、「感染拡大予防対策として遵守すべき事項を整理し作成した上で、以下の日程で振替のツアーを実施する運びとなりました」としている。

同ドームツアーは、11月26日の大阪「京セラドーム大阪」公演を皮切りに、全国5ドーム・12公演が決定。2020年11月7日に予定されていた埼玉「メットライフドーム」については、詳細が決定次第、公式サイトにて発表予定。チケットはすべて販売済み、再発売の場合は改めてアナウンスされるという。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本