主演ドラマ直前の大阪出身・小芝風花、女子会で大はしゃぎ

2021.6.29 12:15

『グータンヌーボ2』6月29日放送回の様子。左から、小芝風花・よしこ(ガンバレルーヤ)・西野七瀬(c)カンテレ

(写真1枚)

長谷川京子、田中みな実、西野七瀬、満島真之介の4人がMCを務めるトークバラエティー『グータンヌーボ2』(カンテレ)。6月29日の放送では、女優・小芝風花を迎えてトークが繰り広げられる。

7月6日にスタートする恋愛ドラマ『彼女はキレイだった』(カンテレ)で、中島健人(SexyZone)とダブル主演を務めることで注目を浴びている小芝。今や全国区で有名女優として活躍する小芝だが、出身は大阪・堺市。以前、映画イベントに出席した際には、「家族で変顔メイクをして出かけた」と大阪人らしい一面を明かしていたこともあった。

今回の放送でも、大阪NSCに通っていたガンバレルーヤ・よしこ、大阪府出身の西野七瀬とともに地元トークで大盛り上がり。しかし徐々に話題は恋愛話になっていき、「ドキッとする男性の仕草ってある?」というよしこからの質問に、ドラマの撮影現場での「照明部さんがさりげなく・・・」という話を披露する場面も。

収録を終えた小芝は、「女子会、楽しかったです! 西野さんはマイペースな方なんだな~とか、よしこさんもバラエティーのイメージと違ってすごく可愛らしい方なんだな~って、新しい発見もできて楽しかったです!」とコメントした。この様子は、6月29日・深夜0時25分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本