大阪で中村明日美子20周年展、会場のステージをフル活用

2021.6.27 09:45

ステージ上に設置された『blanc#2』の特設コーナー

(写真12枚)

名作『同級生』シリーズなどで知られる漫画家・中村明日美子。そのデビュー20年を記念する展覧会が6月25日から「心斎橋パルコ」(大阪市中央区)でスタートし、大阪会場ならではの構成を活かした特設コーナーに注目が集まっている。

官能的なストーリーから爽やかな青春もの、さらにはドラマチックなボーイズラブまで魅力あふれる作品を数多く生み出し、女性を中心に熱い支持を集めている中村。会場には、累計販売数150万部を超える『同級生』をはじめ、『Jの総て』『ダブルミンツ』『ウツボラ』などの原画が展示され、洗練された美しく艶やかな線や色の滲みをじっくりと堪能できる。

2020年9月から東京・池袋で開催され、待望の巡回となった大阪・心斎橋会場。ステージがある構成を活かし、『同級生』シリーズ最新作の『blanc#2』より結婚式シーンを表したコーナーを新設。階段を上がると、登場人物の草壁光と佐条利人のフォトスポット(ベールも手作り!)や、作中に登場するウェルカムボードを実際に再現したものなどが並び、スタッフの愛がこもった多幸感あふれる空間となっている。

新商品の「ご当地 in OSAKA ポストカード」(385円)

そのほか、併設のグッズコーナーでは、大阪名物・くいだおれ太郎と草壁&佐条の3ショットが描かれた「ご当地 in OSAKA ポストカード」(385円)や、7月6日に誕生日を迎える草壁を祝う「草壁光バースデー記念 グリーティングカード」(880円)など新商品も販売される。

会場は「心斎橋パルコ」14階で、期間は7月12日まで(料金は800円)。感染症拡大防止等の観点から入場は昼11時から夜8時までとなる。

『中村明日美子20年展』

期間:2021年6月25日(金)~7月12日(月)
時間:11:00~20:00
※入場は閉場の30分前まで ※最終日18時閉場
※感染症拡大防止等の観点から営業時間の変更、入場者数の制限及び休業となる場合あり
会場:心斎橋PARCO 14F SPACE 14(大阪市中央区心斎橋筋1-8-3)
入場料:800円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本