【兵庫】新型コロナ新規陽性者は27人、前週比17人減

2021.6.22 19:00

兵庫県庁(兵庫県神戸市)

(写真1枚)

兵庫県は6月22日、新型コロナウイルスの新規陽性者を27人と発表した(累計陽性者数は4万759人)。

新規陽性者は前週火曜日に比べマイナス17人と減少。エリア別では西宮市が9人で最多、神戸市7人、尼崎市3人、姫路市1人だった。重症病床使用率は21.3%(6月21日時点)と改善しているものの、この日の新規陽性者は週平均26.7人を超え油断はできない。

また県は、緊急事態措置区域から、まん延防止等重点措置区域に移行するとともに、西宮市と姫路市でおこなわれている大規模ワクチン接種の対象を拡大。年齢を65歳以上の高齢者だけでなく64歳以下にも広げ、除外していた神戸市民も対象に加えるなど取り組みを加速。県民に向けワクチン接種の積極的な参加を呼びかけている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本