阪神タイガース、まん防により主催試合の入場券発売を中止

2021.6.18 15:30

阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)

(写真2枚)

阪神タイガースは6月18日、現在公式ファンクラブ会員を対象に先行発売を実施している計12試合の入場券について、6月19日の夜9時をもって発売を停止するとした。

また、6月22日から発売を予定していた一般発売(企画席、車椅子席を含む)と、23日から発売を予定していた公式ファンクラブ会員対象のスペシャルリザーブも発売しないことも決めた。対象となる試合は、6月25日〜27日の対横浜戦、6月29日〜7月1日の対ヤクルト戦、7月9日〜11日の対巨人戦、7月12日〜14日の対横浜戦。

同球団は、政府より6月20日をもって緊急事態宣言の解除が発表されたが、引き続きまん延防止等重点措置に移行されることを受けての措置だという。なお、政府及び自治体の方針のもと、すでに購入した入場券(年間予約席含む)や、今後発売停止までに購入する入場券については全て「有効」になるとしている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本