井村屋の「メロンボール」、ぎゅっと抱けるクッションに

2021.5.26 11:15

32cmの大きな「井村屋ボールアイスクッションBIG」

(写真3枚)

あずきバーでお馴染みの「井村屋」(本社:三重県津市)と「イオンファンタジー」(本社:千葉県千葉市)がコラボした ゲーム用景品が、5月28日より期間限定で登場する。

昔懐かしい駄菓子アイスの「メロンボール」は、1973年に発売が開始された超ロングセラー商品。発売当初の価格は30円で、「当時はメロンが高級品で手に入りにくかったため、憧れのメロンを子どもたちが食べた気分を味わえるように」というのが開発のきっかけだったそう。

SNSでは「このアイスを知ってる人はRT」など度々話題となっており、現在は同商品のほかに「スイカボール」や「モモボール」も発売されている。

今回はそんな懐かしアイスがゲーム用の景品となって登場。井村屋監修によりメロンボールを完全再現した32cmの大きな「井村屋ボールアイスクッションBIG」(全3種)と、ボールチェーンがついた「井村屋ボールアイスクッションマスコット」(全3種)で、クレーンゲームでしかゲットできない特別商品となっている(無くなり次第終了)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本