史上初の雨天前提ライブイベントが大阪で、奥田民生ら出演

2021.5.21 12:05

「ど根性ガエル」とのコラボが実現した『ど根性フェス』イベントイラスト

(写真1枚)

関西のコンサートプロモーター「清水音泉」が主催する「雨天前提」のライブイベント『ど根性フェス!』が、6月19日に「服部緑地野外音楽堂」(大阪府豊中市)で開催される。

きっかけは、主催フェス『OTODAMA』で必ず雨が降ったり、2011年、2018年と2回も台風で開催中止となるなど、つくづく雨男な同プロモーターを見かねた大物ミュージシャンの一声。「最初から雨前提で梅雨にやればええねん。せやな、、、タイトルは、、、『ど根性フェス』で!」とアドバイスされ、今回のイベントを企画したという。

出演は、奥田民生、はっとり(マカロニえんぴつ)、真心ブラザーズの3組に加え、ウエルカムアクトとして大阪のガールズバンド・ヤユヨからリコ&ペっぺが参加。それぞれ弾き語りのライブを披露する。主催者は「どなた様も雨ニモマケズ、ど根性で! しかし無理なくご来場ください♪」とコメントしている。

詳細は、自治体による開催制限(収容率)の要請内容を受けて今月末に決定、オフィシャルサイトにてアナウンスされる。チケットは6月発売予定。

以下、主催者からの開催経緯。

むか〜しむかし大阪に野外イベントをやると必ず雨が降り、時には台風も来てしまう不憫なイベント主催者がおったそうな。

あまりに雨(時には台風)に見舞われるのを見かねたある大物ミュージシャンが、「最初から雨前提で梅雨にやればええねん。せやな、、、タイトルは、、、『ど根性フェス』で!」とアドバイスしたそうな。

その主催者は「あ〜、メッチャおもろいですね!」 と答えたものの内心(最初から雨前提なんて無理っすわ〜)と思いつつ放置して数年。ほったらかしていた企画がコロナ禍の功罪なのか、各方面スケジュールが奇跡的に一致!

梅雨と言えばカエル。意を決して門を叩いた「ど根性ガエル」とのコラボも実現!! ここに史上初『雨前提』のフェスが開催されることとあいなりましたとさ。どなた様も雨ニモマケズ、ど根性で!しかし無理なくご来場ください♪

『ど根性フェス!』

日時:2021年6月19日(土)・14:30開場、15:30開演
会場:服部緑地野外音楽堂(大阪府豊中市服部緑地1-7)
天気:雨
出演:奥田民生、はっとり(マカロニえんぴつ)、真心ブラザーズ
【ウエルカムアクト】リコ&ペっペ fromヤユヨ
料金:未定(指定席・芝生自由席)
※行政・会場のガイドラインに基づき、新型コロナウイルス感染症防止対策を講じたうえ開催

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本