リーバイスのカスタマイズで、世界に一つだけのジーンズ作り

2021.5.23 10:45

「リペア」では、着なくなったデニムがトートバックなどに生まれ変わる

(写真2枚)

世界的なジーンズブランド「リーバイス」(本社:東京都渋谷区)のカスタマイズサービス「ザ リーバイス テーラー ショップ」から、新メニューが登場した。

「ものづくりの究極は、一人ひとりの夢を叶える『カスタマイズ』にある」をコンセプトに、それぞれの希望に合わせたカスタマイズサービスをおこなっている同ショップ。日本では、リーバイスストア原宿本店、新宿店、大阪店、福岡天神店の4店舗限定で併設されている。

これまでは、ワッペンや刺繍、ダメージ加工、裾やウエスト詰め、シルエット変更などのカスタマイズをおこなってきたが、今回新たに古くなったデニムを修理する「リペア」と、着なくなったデニムをトートバッグやクッションカバーといった新しい形に生まれ変わらせる「アップサイクリング」が追加される。

さらに、これまでは1年以内に購入したことを証明するレシートの提示が必要だったが、同社のデニム製品(ジーンズ、トラッカージャケット、デニムシャツ)であれば、いつ、どこで購入したものも持ち込みが可能となる。

アップサイクルすることで自分だけのアイテムになり、より愛着がわくだろう。詳細は店頭スタッフまで。テーラー不在の際は、受注が出来ない場合もあるので、対象ストアへ事前の連絡がベター。

データ

「Levi’s(R) Store大阪」
住所:大阪市中央区西心斎橋1-6-8
電話:06-6241-8134
営業:11:00〜21:00

<The Levi’s® TAILOR SHOPのサービス一覧>
カスタマイズ
■機械刺繍500円〜
■手刺繍内容により要相談
■ダメージ加工1000円〜

オルタレーション
■裾上げ800円〜
■ウエストリサイズ3000円〜
■シルエット変更5000円〜
■センタークリース4000円〜

リペア
■ダメージ補修・補強1000円〜
■パッチ・あて布2000円〜
※新たにジッパー取り付けorリベット打ち直しは不可

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本