マクドにテリヤキ系5品、「赤から」に「親子てりやき」復活

2021.5.19 12:45

全5品のてりやき系メニューを限定発売、「赤辛てりやき」(単品390円)

(写真5枚)

ハンバーガーチェーン「マクドナルド」(本社:東京都新宿区)は5月26日、新メニュー「赤辛てりやき」「黒胡椒てりやき」をはじめ、復活メニュー「親子てりやき」(いずれも単品390円)など、全5品のてりやき系メニューを限定発売する。

1989年の発売以来、甘辛いソースで長年愛されているレギュラーメニュー「てりやきマックバーガー」。今回はそんな同メニューに、スパイシーチキンや七味唐辛子などを加えた「赤辛てりやき」と、スモーキーなベーコンに黒胡椒とニンニクを効かせた「黒胡椒てりやき」の2種のバーガーが登場する。辛味の強い「旨辛てりやき」は2019年にも発売されており、2度目の採用にはてりやきソースとの相性の良さがうかがえる。

さらに「旨辛てりやき」とともに2019年に限定販売されていた、「親子てりやき」も復活。こちらはサクサク衣のチキンパティに、生姜風味のてりやきソースを絡めた一品となっている。

そのほか、「シャカシャカポテト テリヤキマックバーガー味」(ポテト料金に+30円)や、朝マック限定「てりやきマフィン」(単品290円)も同時に登場。計5品の期間限定フードが一同に会することとなり、てりやき好きは来店必須となりそうだ。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本