「ばかうけ」に新フレーバー、話題の洋風サバ缶とコラボ

2021.5.15 17:15

5月31日より販売される「ヴァかうけオリーブオイル漬け風味」「ヴァかうけレモンバジル風味」」

(写真4枚)

ロングセラー菓子「ばかうけ」(栗山米菓/本社:新潟県新潟市)が鯖缶詰「Ca va?(サヴァ)缶」とコラボ。新フレーバー「オリーブオイル漬け風味」「レモンバジル風味」が、5月31日より発売される。

東北大震災の復興支援として生まれた岩手発のサバ缶「Ca va?缶」は、従来のサバ缶には無かった洋風のフレーバーを続々と開発。ユニークなネーミングとデザイン性の高いパッケージで2013年の発売以来話題を集め、2021年には累計製造数が1000万缶に到達。サバ缶ブームの先がけとなった。

今回の「ばかうけ」コラボは、「Ca va?缶」の人気フレーバー「オリーブオイル漬け味」「レモンバジル味」の風味を再現。栗山米菓の担当者は「さば粉末を練り込むと、生地が壊れやすくなってしまうのが課題でしたが、配合を何度も見直し、さばの風味を最大限に引き出せるよう改良を重ねました。ビールはもちろん、白ワインと合わせていただくのもおすすめです」と話している。

価格はオープン価格。全国の菓子売り場にて販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本