完売の果物アフタヌーンティー、大阪のホテルで限定復活

2021.5.19 11:45

『フルーツガーデンアフタヌーンティー 初夏 -supported by 山口果物-』は、国産トロピカルフルーツ3種盛り、存分にフルーツを楽しめる内容に(写真は2人分)

(写真6枚)

老舗フルーツ専門店「FRUIT GARDEN 山口果物」(大阪市中央区)と「シェラトン都ホテル大阪」(大阪市天王寺区)が、昨秋のコラボで予約前に全日満席となったアフタヌーンティーを6月1日から限定復活する。

フルーツゼリーやかき氷などが人気の「山口果物」が厳選した旬の果物を、ホテルならではのスイーツに仕上げて、2020年11月に初めてコラボ。SNSでは「食べたいけど予約が取れなかった」という声もあるほど人気となった。

「驚きの大反響があり、次回開催を望むお声も多数いただきました。プレッシャーも大きいのですが、前回ご予約が取れなかったみなさまにも味わっていただきたく、メニュー開発に4カ月かけて一段と力を入れました」と同ホテルのパティシエは意気込む。

今回は初夏バージョンとして、さくらんぼのスパークリングジュレ、メロンタルト、マンゴーのティラミス、桃とすもものアイスカタラーナのほか、軽食にはホタテにキウイを組み合わせた冷製パスタなどが登場する。1人分5000円(数量限定)。

「山口果物」の手塚章元さんは、今回のラインアップについて「国産トロピカルフルーツのおいしさを知っていただければ。ハーブやお酒などを加えておいしくするパティシエの足し算の発想と、果物の素材を生かしたい山口果物の引き算の発想が融合したのは大変うれしいです」と語る。

また、現在の感染状況を踏まえ、部屋で楽しめる宿泊プランを設けるほか、「プレミアムメロンタルト ショートケーキ仕立て」「フルーツガーデンゼリー」(共に2日前までに要予約)はテイクアウトも可。期間は7月11日まで。

『フルーツガーデンアフタヌーンティー 初夏 -supported by 山口果物-』

期間:2021年6月1日(火)〜7月11日(日)
時間:14:00〜17:00(平日は事前予約で20:00まで対応)
会場:シェラトン都ホテル大阪 レストラン&ラウンジ eu(ゆう)(大阪市天王寺区上本町6-1-55)
料金:5000円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本