「音を立てたら、即死。」米ホラー映画続編の予告映像が解禁

2021.5.11 21:15

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』(C) 2021 Paramount Pictures. All rights reserved.

(写真1枚)

延期されていたアメリカのホラー映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』の公開日が6月18日に決定。同時に予告映像が解禁された。

「音を立てたら、即死。」のキャッチコピーとともに、2018年に公開された前作『クワイエット・プレイス』。わずかな物音でさえも命取りになる極限世界を描いたサバイバルホラーで、音に反応して襲いかかってくる「何か」と、それに怯えながら暮らすエヴリン一家の恐怖と緊張を描いた。

常に息を潜め、自由に身動きも取れない緊張感が味わえることから「体験型ホラー」とも名高く、全米興行収入1億8800万ドル以上(日本円で約200億円)を記録する大ヒット作となった。

続編となる今回の『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』では、家族を失いながらもなんとか生き抜いたエヴリン一家のその後を描写。いつ泣き出すか分からない生まれたての赤ん坊を抱える家族たちに、またしても怪しい影が忍び寄る。

解禁された映像は、一家の前に「何か」が現れた1日目の様子。子どもをあやしながら車を運転するエヴリンの前に突如立ちはだかる、四つん這いの機敏な怪物。めいっぱいアクセルを踏み込むエヴリンだが、前方からは制御不能になったトラックが迫り来るなど、前作よりもハードな展開が予想される。同作は6月18日に公開。

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』

2021年6月18日(金)公開
監督:ジョン・クラシンスキー
出演:エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ
配給:東和ピクチャーズ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本