「無限列車」がプラレールに、アツい名シーンも再現可能

2021.5.12 07:30

プラレールで再現された「無限列車」

(写真4枚)

漫画家・吾峠呼世晴による大ヒット作『鬼滅の刃』と、玩具メーカー「タカラトミー」(本社:東京都葛飾区)がコラボ。「プラレール 鬼滅の刃 無限列車 鬼殺隊と禰豆子」が2021年夏に発売される。

『鬼滅の刃』は、心やさしい少年・竈門炭治郎(かまど たんじろう)が、鬼にされてしまった妹・竈門禰豆子(かまど ねずこ)を人間に戻すため、さまざまな冒険を経て剣士として成長する物語。切ないストーリー展開と、個性あふれるキャラクターで多くのファンを魅了し、2020年秋から公開中の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』はコロナ禍にもかかわらず歴史的な大ヒット。日本のみならず、2020年の全世界興行収入ランキングでも1位に輝いた。

今回は劇中に登場する「無限列車」が、鉄道おもちゃ「プラレール」で登場。原作のデザインを再現した機関車、炭水車、客車からなる3両編成で、炭治郎をはじめとした、同作主要キャラ5名のミニフィギュアも付属する。客車の屋根にはフィギュアを立たせることも可能で、劇中のアツい戦闘シーンをイメージして遊んでも楽しめそうだ。

価格は5500円。全国のおもちゃ店、百貨店・量販店のおもちゃ売り場、「タカラトミー」公式オンラインショップで販売される。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable (C)TOMY

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本