新作は「苦肉の策」? ひらパー×岡田准一パロディポスター

2021.5.12 18:15

「映画公開記念コラボレーションポスター」

(写真3枚)

「超ひらパー兄さん」でもある俳優・岡田准一と、テーマパーク「ひらかたパーク」(大阪府枚方市)の恒例となっている主演映画のパロディポスターが完成。同パーク公式サイトに掲載されている。

これまでにも『永遠の0』&「たいくつな時間0」、『図書館戦争』&「図書館便乗」など、ユーモア溢れるデザインで世間を楽しませてきたパロディポスター。

11作目となる今回のタイトルは、6月に公開を控える映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』の主人公・佐藤アキラと超ひらパー兄さんの居場所が入れ替わった「ザ・イレカワル」。よく見ると、「再度の戻しや、再三のディスカッション── 大して浮かばず今回はこれ。」と、なにやらネガティブな言葉も添えられている。

「ひらパー」の担当者曰く、回を重ねてきたこともあり「新しいパターンをやろう」と、今まで平行世界にあった映画と同パークの「時空の壁」を超えたデザインを発案。しかし、試行錯誤するもあまり良いアイデアが浮かばなかったようで、「無理やり(新パターンを)やろうとした苦肉の策だった」と語った。

パロディポスターに並々ならぬ情熱をかける同パーク。次はどんなアプローチでくるのか、12作目に期待が高まる。ポスターは5月11日より同パークWEBサイト内の特設ページに掲出中。

映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』

2021年6月18日(金)公開
監督:江口カン
出演:岡田准一、木村文乃、平手友梨奈、安藤政信 ほか
配給:松竹

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本