個性派「高級食パン」、豆乳を使った専門店が大阪に登場

2021.5.21 12:30

ランチ限定の「ヨリソイブレッドセット」には、厚切りトーストにベジタブルスープ、サラダ、ドリンクがセットが付く

(写真10枚)

全国各地に増え続ける高級食パンのなかで、牛乳のかわりに豆乳を使用する専門店が大阪・阿倍野に登場。パン好きを中心に評判となり、連日完売している。

炭火料理レストラン「炭火とワイン」の新展開として、4月29日に登場した「豆乳食パン専門店yorisoy bread 60%」(大阪市阿倍野区)。「食パン専門店が増えているなかで、ステイホームの時間も多く、健康を気遣う人も増えているため、もっとヘルシーな食パンが作れたらと。京都・美山の豆腐や豆乳をはじめ、さまざまな豆乳を試しながら試作を繰り返しました」と店長の美代 薫(みしろ かおる)さん。

牛乳やバターの代わりに、豆乳と豆乳バターを60%混ぜ込んだ生地が特徴の「豆乳食パン」(1.5斤900円)。豆乳の香りがふわりと香る生地は、キメ細かくしっとり。牛乳が苦手な人だけでなく、動物性の食品を使用していないので、「子どもがアレルギーなので買いに来た」という親や、ビーガンの人からも人気だという。

食パンは毎朝11時半から販売スタート(売り切れ次第終了)。食パンを使ったフレンチトースト、サンドイッチなどはテイクアウトのほか、ランチタイム(昼11時~2時半LO)であればイートインも可能。場所はJR天王寺駅から徒歩約4分、「炭火とワイン」の店舗一角。

取材・文・写真/いなだみほ

「yorisoy bread 60%(ヨリソイブレッド60%)」

2021年4月29日(木)オープン
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-8 1F
時間:11:30~15:00(14:30LO)、17:00~20:00(19:00LO)、土・日曜、祝日は11:30~20:00(19:00LO)
※緊急事態宣言中は時短営業、アルコール提供なし 不定休
電話:050–5276-2536

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本