梅雨入り間近、個性豊かな「ビニール傘」で雨の日も楽しく

2021.5.9 08:15

「広げればあこがれの世界 大正ロマンなステンドグラスの傘」(1980円)

(写真6枚)

梅雨シーズンを前に、雨の日でも明るい気分にしてくれるユニークな「ビニール傘」が続々と登場している。

通販などを手がける「フェリシモ」(本社:神戸市中央区)の雑貨ブランド『YOU+MORE!(ユーモア)』で人気なのが、レトロな世界観が楽しめる「広げればあこがれの世界 大正ロマンなステンドグラスの傘」(1980円)。「美しいステンドグラスを日常使いできるアイテムにしたい」という思いから誕生したそうで、和洋どちらの装いにも合うような華やかな椿と幾何学模様が特徴。現在注文が集中しており、予約を受け付けている。

また、「ヴィレッジヴァンガードオンライン」で購入できるビニール傘「ハッピークリアアンブレラ ウェーブ」(968円)は、SNSで「幻想的な水面がまるで海のなかにいるみたい」と話題に。エメラルドグリーンの水面模様が光の反射でキラキラと輝き、水に包まれるような写真が撮れることから、晴れの日に利用する人も多いという。

美しさが話題の水面傘「ハッピークリアアンブレラ ウェーブ」(968円)

同シリーズでは、幻想的なブルーの星空が頭上に広がる「イルミネーション」と、森を散歩しているときの木漏れ日がイメージの「グリーンフォレスト」(各968円)といったデザインも展開されている。

そのほか、大阪の傘ブランド「Wpc.(ダブリュピーシー)」からは、まるでオーロラのように表情が変わる「オーロラビニール傘」が話題。インスタグラムなどに頻出し、一時完売するほど人気となった。傘に使用されている虹色にキラキラと輝く生地は、光の量や角度、反射で色が変化するため、曇や雨の日でそれぞれ違う表情を見せるという。

「Wpc.」のオーロラビニール傘

光が差して影がカラフルに変化することから、晴れている日も「映え」要素として需要があるというビニール傘。上記の紹介アイテムはすべてオンラインで販売されている。

文/塩屋薫

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本