モスから淡路島産たまねぎの和風バーガー、関西限定で

2021.4.17 12:15

4月26日から関西限定販売される「淡路島産たまねぎバーガー和風しょうゆ仕立て」(420円)

(写真3枚)

全国に店舗を展開するハンバーガー店「モスバーガー」(本社:東京都品川区)から「淡路島産たまねぎバーガー和風しょうゆ仕立て」が、4月26日より関西限定で発売される。

全国に店舗を展開するハンバーガー店「モスバーガー」(本社:東京都品川区)から4月26日より、「淡路島産たまねぎバーガー和風しょうゆ仕立て」が関西限定で発売される。

2020年にも関西と中四国限定で販売された同商品が、とくに再販を待ち望む声が多かった関西地域で今年も登場。新玉ねぎが旬のこの時期ならではの味わいだ。

ジューシーなパティに、輪切りの生玉ねぎをどっさりのせて、かつお節をトッピング。クランベリー果汁を合わせた醤油ベースのオリジナルソースがアクセントになり、さっぱり食べられる和風バーガーに仕上がっている。

同社の協力農家である玉ねぎ生産者の仲山さんが、「甘さとみずみずしさが全然違うので、ぜひ生で食べてみてほしい」という淡路島産の新玉ねぎ。モスバーガーで味わえるチャンスはこの時期だけ。価格は420円(チーズ入り・450円)で、期間は5月中旬まで。関西地域のモスバーガー店舗で発売される(一部店舗を除く)。

モスバーガー『淡路島産たまねぎバーガー和風しょうゆ仕立て』

期間:4月26日〜5月中旬
販売店舗:関西地域のモスバーガー(一部店舗を除く)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本