関西の名レポーター・タージンら、NMB48に極意を伝授

2021.4.9 19:15

レポートに挑戦するNMB48(左から白間美瑠、川上千尋、小嶋花梨、横野すみれ)(C)ABCテレビ

(写真3枚)

レポート初心者のNMB48が、関西No.1レポーターと呼ばれるタージンと、そこに仕える四天王から極意を学ぶ『レポ神様 NMBの目指せ!レポート女神(ヴィーナス)』(ABCテレビ)。4月9日では、レポーター修行の入門編が放送される。

SNSやYouTubeの盛り上がりで、プロアマ問わず動画が出回り、一億総レポーター化現象となった昨今。そんななか、レポートがうまくなりたいと願うアイドル・NMB48が、名レポーターたちに取材の心構えから裏技まで徹底的に修業する同番組。今回はNMB48・白間美瑠、小嶋花梨、横野すみれ、川上千尋の4人が挑戦する。

まずは小嶋と横野が元アイドルの四天王・菊地亜美からリアクションを学ぶことに。冒頭の街でのトークから2人に対し「声が小さい」とダメ出しする菊地は、例えや締めコメントなど四天王寺らしいテクニックを次々披露する。

一方、白間と川上は四天王・バービーと浅越ゴエからトーク力を伝授。「レポートはその人の本性がすぐにバレる」というバービーが魅せる、距離感が縮まる体当たりの環境づくりに、2人は圧倒される。同じく川上も挑戦するものの、自分の話を上手くまとめられず苦戦する。

ラストは、四天王・彦摩呂がスタジオに迎え、NMB48が食レポに挑む。その後、それぞれの個性的なリポートを見たレポ神様・タージンが満を持して降臨し、その真髄をノーカットで見せつける。この模様は4月9日・深夜0時24分より放送され、番組公式Twitterにて投票を募集し、No.1レポーターを決定する。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本