吉永小百合・松坂・広瀬らの映画、涙さそう予告映像が解禁

2021.4.2 06:45

映画『いのちの停車場』(左から、広瀬すず、西田敏行、吉永小百合、松坂桃李)(C)2021「いのちの停車場」製作委員会

(写真1枚)

女優・吉永小百合が主演をつとめる映画『いのちの停車場』の予告映像2本が、4月2日に公開。1分程度ながらも涙を誘う映像に仕上がっている。

同作は、金沢にある「まほろば診療所」を舞台に、「いのちの在り方」「生きるということ」について考えてゆくヒューマンドラマ。東京の救命救急の現場から故郷に戻ってきた医師・白石咲和子を吉永小百合、診療所の院長・仙川徹を西田敏行、看護師・星野麻世を広瀬すず、医大卒業生・野呂聖二を松坂桃李が演じる。

今回公開された本予告映像では、咲和子をはじめとする診療所の4人が、7組の患者とその家族に向き合い、「最期の一瞬まで自分らしく生きよう」という患者の願いに寄り添う場面が描かれる。

また、特別バージョン予告では、野呂(松坂)と麻世(広瀬)が、病に冒された少女と向き合う、本編中のもう1つのストーリーが中心に。命に向き合えず医師になれなかった野呂と、事故で家族を失った麻世の、懸命に少女を救おうとする姿、そして彼女を思い涙を浮かべる切ない表情が映し出された、本編への期待が高まる映像となっている。

映画『いのちの停車場』は5月21日より全国の劇場で公開される。

映画『いのちの停車場』

2021年5月21日(金)全国の劇場で公開予定
監督:成島出
出演:吉永小百合、西田敏行、松坂桃李、広瀬すず
配給:東映

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本