「桔梗信玄餅」がプリンに、スーパーで限定登場

2021.3.31 15:45

「桔梗信玄プリン」(237円)

(写真3枚)

山梨の銘菓「桔梗信玄餅」をイメージしたプリンが登場。4月1日より近畿地方を含む一部エリアのスーパーで、限定発売される。

誕生から50年以上愛され続ける「桔梗信玄餅」は、わらび餅のようにやわらかいながらも弾力のある餅を、きなこと黒蜜ととも味わう和菓子。その知名度と世代を選ばないおいしさから、近年では菓子メーカーとコラボし、カステラやどら焼きなど、さまざまなスイーツになってコンビニやスーパーで販売されてきた。

今回の「桔梗信玄プリン」は、きなこプリンに黒蜜クリームをたっぷりと絞り、その上に黒蜜ペーストをトッピングすることで「桔梗信玄餅」を表現。クリームには桔梗屋の濃い黒蜜が使用され、「桔梗信玄餅」ならではの黒蜜のコクと風味が楽しめるという。

「桔梗信玄プリン」の価格は237円。東北・関東・中部・近畿・中四国エリアのスーパーで、5月31日まで販売される。

このほか、セブンイレブンでも「桔梗信玄餅」をイメージした「チロルチョコ」が4月2日より発売される(42円・税別)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本