京都・祇園で行列を作るミシュラン餃子店、大阪に初進出

2021.3.29 13:15

「生姜ぎょうざ」(8個500円)。匂いが気にならないので、女性人気が高いという

(写真8枚)

京都・祇園で行列を作る餃子専門店「ぎょうざ歩兵(ほへい)」が3月31日、大阪・道頓堀に姉妹店「餃子歩兵」を初出店。3年連続『ミシュランガイド』に選出された餃子がイートインとテイクアウトの両方で楽しめる。

2011年に祇園でオープンした同店。2017〜2019年の3年連続でミシュラン・ビブグルマンに選ばれた実績を持ち、全国各地から餃子好きが訪れる人気店として知られている。

2018年には東京・銀座、2020年には名古屋に姉妹店を出店し、本店以外の場所でも支持を得てきたが、今回はこれまで出店を希望する声が相次いでいた大阪に初出店。「たくさんの人に食べてもらいたい」と願いを込めて大阪屈指の観光地である道頓堀に店を構えることとなった。

メニューは、ニラとニンニクが効いたスタンダードな「ぎょうざ」(8個500円)と、ニンニクとニラ不使用であっさりした味わいが特徴の「生姜ぎょうざ」(8個500円)の2種類がスタンバイ。

1口サイズの餃子はパリっとした薄い皮とふんわり柔らかい餡のバランスが良く、いくつでも食べられるほど。ぎょうざは酢醤油、生姜餃子は味噌ダレで食べるのが歩兵流だ。

カウンターからは、餃子を焼く様子を見ることができる

同店の店長・坂田賢太さんは、「以前から出店のリクエストが多かった大阪にようやく出店できてうれしい。現段階では店の周辺(宗右衛門町)限定ですが、自社デリバリーやテイクアウトも頑張っていくので、ぜひ利用して欲しい」と話す。

オープン時は大阪府の時短要請に伴い、イートインの営業時間は昼3時〜夜9時(通常は昼3時〜深夜3時)。テイクアウトやデリバリーは、時短要請期間中も通常通り夕方5時〜深夜2時まで受け付けている。テイクアウトは焼き餃子と冷凍餃子が購入可能(各1人前500円)。場所は、戎橋・道頓堀川沿い。

取材・写真/野村真帆

「餃子歩兵 道頓堀店」

2021年3月31日(水)オープン
住所:大阪市中央区宗右衛門町7-6 菱富ビル1F
電話:06-4708-8096
営業:15:00〜翌3:00(イートイン)、17:00〜翌2:00(テイクアウト&デリバリー)※大阪府の時短要請に伴い、当面の間イートインの営業時間は15:00〜21:00

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本