奈良の中学生が決戦進出、全国学生オンライン演劇祭が生配信

2021.3.28 06:45

奈良県の中学生ら4人組のNEWSPROUTS

(写真4枚)

「今年は文化祭も中止になってしまいました」という学生からの声を受けて開催される『全国学生オンライン演劇祭』。87作品から決勝に進出した5作品が3月28日、オンライン生配信される。

全国の中学生、高校生、大学生のチームから総上演時間1500分を超える多種多様な作品が集まったという本演劇祭。和歌山県の大学生が中心となった劇団地方民、岐阜県の高校生によるon−line自宅部、神奈川県の法政大学I部演劇研究会、奈良県の中学生によるNEW SPROUTS、埼玉県の大学生による劇団ふむふむが、予選を勝ち抜き決勝進出を決めている。

今回最年少チームとなったNEW SPROUTSの前田さんは、「私たちはみんな中学1年生です。演劇が好きな友達3人に私が声をかけて集まりました」と紹介。

また、「みんな舞台での演劇は経験していましたが映像ははじめて。なので、自然な演技にするためにすごく苦戦しました。定期テスト勉強に追われつつ、最後まで突っ走っていきたいと思います」と意気込みを語った。

決勝の生配信は、3月28日・昼12時から「オンライン劇場ZA」にて(閲覧無料)。オープニングに劇作家・演出家の平田オリザが登壇するトークセッションがおこなわれた後、5組の作品を観劇し、審査結果が発表される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本