ゲームの中に飛び込む!? USJのマリオカートを体験

2021.3.18 14:15

『マリオカート』の世界に飛び込める、最新技術を駆使したライド

(写真4枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)の新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が、3月18日にオープン。『マリオカート』の世界に飛び込める、最新技術を駆使したライドが登場する。

現実の建物や造形物と仮想世界を融合させる「XR技術」が使用された、迫力満点の同アトラクション。カート型のライドに乗り込み、マリオの帽子をモチーフにしたヘッドバンドにモニターゴーグルを取り付ければ、いざ出発だ!

レースが始まると、モニターゴーグルには次々とマリオの仲間や敵が登場。ライドのハンドルに設置されたボタンで「こうら」などの攻撃アイテムをクッパに投げたり、ハンドルをきってコインを集めたり・・・と、絶叫系ではなくゲーム要素の強いアトラクションとなっている。

使えるアイテム数には限りがあるものの、途中にあるハテナブロックで補充が可能。おなじみのあのアイテムが出ることもあり、『マリオカート』をプレイしたことがある人はテンションが上がること必至だ。

さらに、同アトラクションには『マリオカート』の定番コースが盛りだくさん。プクプクが泳ぐ水中や、虹色の道が続くレインボーロードなど、ゲームの世界そのものの映像が体験できる。

行列が予想されるが、スタンバイ中にもゲーム内に登場するトロフィーが飾られているなど、待ち時間も退屈しない工夫が随所に施されている。営業時間など、詳細は公式サイトにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本