フランス発の老舗、京都で高級なグルメホテルを開業

2021.3.15 07:15

チェックインは10階のレセプションで。サーブされるフォション自慢のマカロンや紅茶をゆっくり味わいながら優雅に手続きできる

(写真13枚)

フランスの老舗美食ブランド「フォション」による日本初のホテル「フォションホテル京都」(京都市下京区)が3月16日に開業する。

1886年に創業以来、フランスの高級グルメとライフスタイルを国内外へ紹介してきたブランドが、2018年にパリで「フォション ロテル パリ」をオープン。料理のみならず、内装や客室のリネン、アメニティ、調度品に至るまでこだわりのセンスであつらえたラグジュアリーな宿泊施設として話題になった。

今後は全世界に50店舗を展開予定のなか、京都店は同ホテルの2店舗目にして海外初出店。今回は元の施設であった「ホテルサンルート京都」を2018年に「ウェルネス・マネジメント」が買収し、館内を全改装する形でオープンとなった。

「FAUCHON Meets Kyoto, Feel Paris.」をコンセプトに、ブランドカラーのフォションピンク、ホワイト、ブラック、ゴールドを効かせて、フランスのエスプリを感じさせる雰囲気に。また京都らしく、西陣織のソファや竹の意匠、畳などの和の素材・伝統工芸品を溶け込ませている。

内装には、西洋のストライプと着物の縞模様、アールデコ調のチェックと日本の紋様・市松模様といった、違うようで似ている西洋と東洋のデザイン様式を随所に散りばめて、パリと京都の融合を表現。

また、紅茶に焼き菓子、チョコレート、キャラメル、ブリオッシュといったブランドオリジナルのグルメをセットした「グルメバー」を全客室に完備。宿泊客は客室で「フォションらしさ」を存分に体感できる仕掛けだ。

このほか、パリ直伝のレシピや、京都オリジナルのメニューが楽しめるレストランやティーサロン、京都店限定販売となるマカロンが購入できるブティックなども(宿泊者以外も利用可)。客室は全59室、1泊朝食付き1室2名81960円~(デラックスの場合)。

取材・文・写真/中河桃子

「フォションホテル京都」

2021年3月16日(火)オープン
住所:京都市下京区難波町406
電話:075-751-7711

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本